事業案内
  1. »
  2. »
  3. 工事関連事業(ビニールハウス・間仕切りカーテン等)

工事関連事業(ビニールハウス・間仕切りカーテン等)

ビニールハウス、灌水システムや工場の間仕切りカーテン等の設計から施工までをフルサポートしています。

    %e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%b8

ビニールハウス

作物の種類や地形など、お客様一人ひとりの異なるご要望にしっかりとお応えします。温室大型ハウスからパイプハウス(ビニールハウス)まで、幅広くラインナップしています。ハウス内張カーテンもご用意しております。また、被覆資材の張替え、修繕工事も承っております。

05_02_p01

灌水システム

植栽地に灌水ホースなどをあらかじめ設置して、水やりを行うシステムです。水やりのための弁の開閉の方法によって、手動・自動に分かれています。自動の場合は、自動灌水コントローラーにより、水分センサーと日射計のデータを基に自動灌水を行います。自動灌水により灌水作業に費やしていた時間を有効利用できます。

kansui1  kansui2

間仕切りカーテン

工場内の作業環境、衛生管理の改善にお役に立つ間仕切りカーテン、ビニールカーテンのあらゆるご相談を承ります。担当スタッフが在籍しておりますので、間仕切りを設置されたい場所などの、ビニールシートの機能や細部にまでこだわった加工をご提案いたします。また、現場に合わせてビニールカーテンを加工いたします。

03_01_p01

屋上遮熱工事

暑い夏場の金属製折板屋根は、直射日光から伝わる灼熱温により急激な室温上昇の原因となっています。折板屋根の表面温度は最大80℃にも達し、それらの解決策はエアコン等の空調設備に頼るのが現状、消費電力の上昇により電気料金の高騰を招き、さらに二酸化炭素(CO2)の排出が原因で温暖暖化を促進しています。ルーフシェードは、電気などのエネルギーを使用せず夏場の節電・省エネ効果により環境保護に貢献しています。

03_01_p06